カテゴリ:ロードバイクの話題 > ポタリング/サイクリング


リハビリライドの南湖一周がスタート。


まともにロードバイクにのるのは2ヶ月ぶり。

ドキドキするね。



あ、もう心拍あがってるだけかww





さて

ビワイチで人気の北湖と違って


南湖側の道はいつも混んでます。


IMG_3452


特に堅田〜坂本の辺りは交通量も多くて

お世辞にも走りやすいとは言えません。



久しぶりの車道走行にビビってると


さっそく来ました。



幅寄せの洗礼。



IMG_3456


こんなカラーリングのトラックが

すぐ隣を減速もせず猛スピードで追い抜いて行きました (||゚Д゚)ヒィィィィ



こ、こらー !


こっちは病みあがり

いや、怪我あがり?


いやまて

医者から許可出てないからあがってないな



治療中やぞ! (← 混乱中)

ヾ(*`Д´*)ノ" アホー!





車から見れば車道を走る自転車なんて

ジャマな存在なのは理解してます。



でも

こういう運転はホントにやめてほしい。





下阪本あたり

相変わらず混雑が続くルート161。


2AFDB6D5-F487-4DAB-A7CE-A3EB63A355B5



スピードがあげられないので

リハビリにはちょうどいい緩ペースです。


肩の痛みもなく順調ですが



うーん


もうちょっと気持ちいいペースで走りたいな。




それでも気づけばダイドウが千切れてるので

時折 停まって待ちながら大津へ。



IMG_3397


ダイドウさん?

何だかフラつきながら走ってますよ。



少し観察してると

ペダリングとか色々と問題がありそう。



いつも尻が痛くなって死んでる理由も

なんとなく見えて来ました。



9ECCEA76-DB4E-4ADE-8101-1C7B14DAD016


浜大津あたりで小雨に降られましたが


雨ノ神ガッチさんがいるからね。



これくらいは想定範囲。


挨拶がわりのちょっとしたお湿りです。





さて

湖岸なぎさ公園でひと休みの間

ダイドウさんにサイクルクリニック。



問題点はどこかというと


FullSizeRender


・ペダルを踏み抜いてる

6時の位置でもペダルを踏んでるので、反動で上体がブレてる。でもって疲れるやろ。


・ハンドルに荷重を乗せすぎてる

手で上体を支えてるので、上体のブレがハンドルに伝わってフラついてる。


・サドルが低い

どっかりサドルに座ってるよね。
そりゃ尻が痛くなるはずだ。



などなど


他にもあるけど、まずはペダルに荷重を乗せるペダリングを教えて



茶丈藤村に向けて出発。


FullSizeRender


指導によってダイドウは生まれ変わるのか?


乞うご期待。




茶丈藤村に到着。


IMG_3426


ペダリング改善の効果を聞くと


軽く進む感じだし

尻がだいぶん楽です!!


とのこと。




これは期待出来るのか?



いやいやそんな事より

さあ甘いもの


ここまで終始ポタペースで大してカロリー消費はしてないけど

甘味はサイクリングの基本ですからね。



見た目重視で選んだのがこちら。


FullSizeRender


抹茶くず流し

素朴な白玉と ひんやりアイス

とろ〜り抹茶のトリプルコンボが絶妙です。



が、しかし


隣でガッチさんとダイドウが食べてる

おぜんざい に入ってる焼きもちの香ばしい香りがめっちゃ気になるw


DB132556-78A4-482B-BA45-B394B105D839


これは格別美味そうです。



次回はこれ頼もう (*´∀`)




藤村での癒しのひとときを終えて

残りの距離は約1/3



ここからは信号の少ない快走湖岸道路。


今までの緩ポタペースのフラストレーションを晴らす様にガシガシとペダルを回すガッチさんと


IMG_3438



軽いNEWバイク × 若いエネルギーのナカジの波状攻撃にあって


B8C72C64-C519-4D07-89E0-F902756502EC



あえなく撃沈。


久しぶりのロングTTで息が続かない。

もう付いて行くので精一杯です。




あの、お二人さん

これリハビリライドって忘れてるよね?



しかし

ここまでエースの位置で脚をためてた秘密兵器がいます。


覚醒したダイドウさん出番ですよ!



どうぞ!!




IMG_3461


やっぱ いないよねww



何とか2人から遅れる事なく

ゴールの琵琶湖大橋ローソンに到着。



ほどなくしてダイドウも到着。


IMG_3448


いつも通りの派手なガッツポーズです。


この男のガッツポーズは照れがなくて

見ていて楽しい。


しかも思ったより早く着いた。

ペダリング改善でペースアップしたのかも。




私といえば

やっぱり遅くなったわ。


かなり鍛えなおさないとね。


医者のOKが出たらがんばろ。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

ポチッと応援して頂けるとはげみになります
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

梵天丸


あの落車からそろそろ2ヶ月


FullSizeRender



ご心配をおかけしましたが

右肩の具合もずいぶんと良くなりました。


もう腕も真上まであげられますし

痛みもほとんどありません。


順調に回復してますよ。




8月末の診察で

「ロードバイクはあと1ヶ月は待て」


と担当医に言われてしまったので


その言いつけを守って

ニローネの修理後チェックで2回ほど試走に行っただけ(← 微妙に守って無い)




あと10日ほどで1ヶ月。


ウズウズしてたところに

ガッチさんからリハビリライドのお誘いがありました。



平坦基調の南湖一周


13E9DA32-0AF5-445D-8848-5E9E724B8BF8


茶丈藤村での甘味付き。


なんて魅力的な企画。



ちょっと早いけど

そろそろ大丈夫だと思うんだよね


ロードバイクに乗っても。



なのでリハビリを兼ねて こっそり

ポタリングに行くことにしました。



こっそりです。





さて当日

まともに自転車に乗るのは2ヶ月振り。



季節感がいまいちピンと来ないけど

ウェアってどんな感じ?



あれ?ライド用の小銭入れどこ行った?

などなど


準備がはかどりません。



バタバタと出発しようとしたら

修理したはずの前輪がぺっちゃんこ。


FullSizeRender


娘に「神様が行くなって言ってるんやで」

と縁起でも無いことを言われながら


朝からチューブ交換して20分遅刻。




集合場所に着くとメンバーがお待ちかね。


皆さんスマヌ



さすがに2ヶ月も経つと

皆んな色々と変化がありますね。



ガッチさんは グラサンを Jawbreaker に新調


ナカジは NEWバイク NEWウェア NEWシューズ


ダイドウは チェーン錆び錆びメンテしろ


IMG_3450


しかしナカジめ…

若いくせに機材に頼るとは


うらやまけしからん!



後で乗らせてw




FullSizeRender



さあ

リハビリライドの始まり始まり〜




最後まで読んで頂きありがとうございます。

ポチッと応援して頂けるとはげみになります
 ↓ ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

梵天丸



昨日から家の前の道路が騒がしい。


普段は1時間に1〜2本のバスが5分に一本のペースで走ってる。


しかも


FullSizeRender


派手な衣装の客を満載で。



原因はこれ。


C493AE12-E3E0-4331-AB02-F4C76BF2290E


東近江市が一大事です。




21日のステージでは娘が合唱に参加してたので、嫁さんはコンサートに出動。


2AA5912D-3769-4D81-8BA1-36E9ACE740F8


帰ってきてからの二人のハイテンションについて行けない。




せっかく近所でやるイベント。

お祭り騒ぎにはのっておきたい性分なので、朝からTwitterで呟き続けるマサシくんを召喚して遊びに来ました。

マサシくんありがとね。


IMG_0182


会場の近くではシャトルバスから降りたファン達がグリスタに向かって行進中。


もんげ〜


ももクロのファンを事をモノノフって呼ぶそうです。




家から近いって事もあって息子のカメレオンテで来たんですが

ロードバイクと一緒に走るのは大変。


3D809D70-4C10-46C5-B544-90019BDF2E58


上体が起きてリラックスして走れる代わりに、風を受けるしペダルに体重も乗せにくくて高速ではツライ。



やっぱりロードとクロスは速度域が違う。

遠くに速く行くっていう事に関しては、やっぱりロードバイクはよく出来てるわ。




80台のシャトルバスの効果か

予想してた渋滞も無くすんなり会場に到着。


IMG_0187


自転車を駐輪場にとめて会場に向かいます。



スタジアムではなく向かいの野球場にステージが設置されてました。


4D2F624B-6FCD-4553-A25B-93CD98CD8CBB


『毎日新聞の号外が配られるのでもらって来て』というミッションが嫁さんから与えられてます。


号外はスタジアムで配布してるみたい。

腹は減ったが、ひとまずスタジアムに向かいましょう。


IMG_0188


スタジアムでは「SFP-しがフレンドパーク-」なるイベントをしていて、こちらは入場無料です。



IMG_0191

ももクロバージョンのとび太くん

東近江市が とび太くん発祥地 というのは割と有名な話です。



地元ヒーロー 商工戦隊 赤レンジャイ が自分たちのダンスステージを終えて、ローカルアイドルのステージをガン見中。


CAB02F94-A4F7-4C7D-AEAE-9FC95C930CF7

かなこ推しのモノノフさんが自然体で混ざってますが、気にしないでおきましょう。



2ACD27EC-B28A-4FFA-8877-9B7E199A7B91

ミッションクリア


さっきからマサシくんの腹の虫が暴れ出してるのでフード村へ。


FullSizeRender

ももクロ公式ファストフードの

『もも角煮まん』けっこう美味しい。



続いて、トルコ人(かどうかは知らんがそれっぽい)スタッフが作るケバブサンド。


IMG_0199


ケバブと一緒に買ったのが

本日限定 ももいろトルコアイス。


EA7252A2-1FBB-4AC2-8E09-7DCE1EC4D804

全然ももいろじゃなかったw


トルコアイス美味しいんだけど、粘っこくて炎天下で食べるモノじゃないな。




その後も会場をぶらぶら。


IMG_0209

IMG_0195


カラフルな衣装は見てるだけで楽しい。

ももクロ愛が伝わって来ます。



驚いたことに

これだけ凄い数の人が来てるのに、ほとんどゴミが落ちてない。


皆さんマナーが素晴らしい。


ももクロというよりモノノフのファンになりましたよ。


【4月26日追記】
東近江市がモノノフさん達のマナーの良さに感謝のコメントを掲載してます。
 ↓ ↓
こちら





後で知った事ですが

ももクロメンバーが立ち寄った場所が聖地としてPRされて


30008B5F-690D-4A01-B725-B8AC3761F3CC


また人が集まるきっかけになって、地域活性に繋がってたりします。


上手く考えてるなぁ。



ももクロよし、モノノフよし、地域よし

の『三方よし』です。


小さな街が ももいろクローバーZ 一色になった2日間でした。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

ポチッと応援して頂けるとはげみになります
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

梵天丸



tk4くんからのイベント告知がありました。

大津市小野にある 自転車処どてるしさんが太郎坊宮へ走行会に来るそうで、そのサポートをするという事です。


もちろんOK

野洲市のP&G横の高架橋で待ち合わせです。


IMG_7970


この日はかなりの強風。しかも超寒い。

お世辞にも自転車日和とは言えませんよ。



そんな中

グルメ&イベント隊長のtk4くんが、歓迎の気持ちを表すアイテムを準備してました。


昨年の東近江クリテに続いて2度目の登場


FullSizeRender

横断幕ww



FullSizeRender

これには どてるし御一行さん も感激されたようで、メンバーとの距離が一気に近づきました。


隊長さすがです。



しかし、走行会はかなりの大所帯。


とりあえず太郎坊さんに向かいますが、これだけのメンバーが一斉に移動をするので大変です。

遅れる方もいますので、途中のローソンで後続が集まるのを待ちます。


IMG_7986

IMG_7992

FullSizeRender


総勢22台のロードバイク集団か…

すごいな (°_°;)



これだけの自転車が走るんですから

メカトラとか、パンクとか色々あります。


FullSizeRender

2A46DC4E-3EAF-477E-A008-A82EE5FBE329


でもそこは、どてるし店長が迅速対応。


まるで主治医同行の旅行のような安心感です。



FullSizeRender




御一行がぞくぞくと太郎坊さんに集結


IMG_8011




お楽しみの太郎坊さんクライム。


IMG_8021

FullSizeRender


積雪のため、この先にある瓦屋禅寺まで行けない事は、先日の下見ライドで確認済み。


坂はキツイが距離は短めの太郎坊さん。

物足りない方はドンドンおかわりして下さいね〜 ^ ^


IMG_8064

FullSizeRender

いや〜実に楽しい。


この頃になると、走行会のメンバーさんとも打ちとけて話がはずみます。


FullSizeRender


ホンマによく冷える。


ひとしきり太郎坊さんで遊んで、すっかり根が生えましたが、そろそろ腹も減りました。

次の目的地、近江八幡の『きてか〜な 』に向かいます。



しかし、一行を待ち受けていたのは猛烈なアゲインスト。

あまりの爆風に先頭を引いていたtk4くんが散っていきました。



続く龍さんが、先頭を引かずして力尽きそうになりましたが


IMG_8032

そんなことは許しません。




FullSizeRender

きっちり引いてから散ってもらいましたww



途中はぐれる人も出ましたが、全員無事に
きてか〜なに到着。


IMG_8036

長距離を走り

激坂で遊んで

強風で削られた腹ぺこローディー達が

一斉にイートインコーナーになだれ込みます。



当然、みるみる売り切れていって


IMG_8037


選択の余地なくカレーぶっかけうどんに。


どてるしの通った跡は草一本も残りませんw




FullSizeRender

危うく食いっぱぐれるところだった。



食べながらのお話しも楽しい。

初対面の方とも自転車の話なら簡単に盛り上がれます。


同じ勤め先の方がいたのにもビックリしました(10年ぶりぐらいの再会でしょうかね)。




そして、どてるし御一行様は爆風の中を帰路に着きました。


FullSizeRender

皆さん、お気をつけて!



気さくな方ばかりで、本当に楽しい走行会でした。


どてるし店長の吉本さん

走行会に参加されていた皆さん、ありがとうございました!


IMG_8065






最後まで読んで頂きありがとうございます。

ポチッと応援して頂けるとはげみになります
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ぼんてんまる



今日はちょっと趣向を変えたライドです。


0AAAD6D4-5013-453A-939A-2565FD1F026D


去年の秋に名水をめぐるライドに行く的なこと書いてたけど

3ヶ月間の三重県出張があったり、
色々と忙しかったこともあって行けてませんでした。


…ホントは忘れてただけですが。



という事で今日は


近場の名水をめぐるライド in 湖東平野
                  

です。



参考にしたのはこちらのマップ。


IMG_4880
滋賀県湖北エリアの名水めぐり



マップを見ながらパパッとルート作成。


① 清水鼻の名水
   ↓
② 観音正寺の霊水(激坂付き)
   ↓
③ 繖命水(繖トンネルの湧水)
   ↓
④ 若宮湧水(いにしえの湧水池)
   ↓
⑤ 神鏡水(御澤の名水)


こんな感じです。



いつもは通らない中山道を行きます。


CB2C0ED6-CC8C-4594-9ED9-2BCEB783D3FE



まず最初に立ち寄ったのは、五個荘清水鼻町にある『清水鼻の名水』 [地図]


BC99D7E9-3B87-456B-A55B-3385FFCD6C83

米原市「醒井の水」、彦根市「十王村の水」とならんで、古くから湖東三名水と呼ばれてます。


8D90AD26-6484-4C76-8B8A-3F2347CF653E

旧中山道沿いの小さな公園の一角にひっそりとあって、水場はきれいに整備されてます。



AF86C045-0581-4A6C-84D2-28E9E0A1FA0C

湧水量はかなり微量で、ボトルに汲もうとすると何分もかかりそう。


手で少し受けて味見してみました。

飲みやすい軟水で、市販のミネラルウォーターよりなめらかな飲み口。


旧中山道沿いにある名水は、古くより近江を旅する人の喉を潤してきたんでしょう。




次は観音正寺に向かいます。


849582B6-EC4E-42BF-A1F5-32E10C643392

平成5年の火災で焼失した本堂の再建中に地下水が湧き出したそうで、

その地下水は境内の手水舎に引かれ、
『観音正寺の霊水』として崇められてるということ。


観音正寺は標高433メートルの繖山(きぬがさやま)の山頂付近。



レッツ クライム!





73B79CF1-6933-4731-A72F-2815159B1A2D


しんどwww


は…肺が痛い。


観音正寺までの激坂を必要以上に頑張ってしまった。




しかも


大して速くない :(;゙゚'ω゚'):




2924ACE0-C785-4BAF-AB21-BCFDC6DE85D6

舗装路はここまで。
手水舎は砂利道を進んだ先にあります。


さて、どうしよう。


普段からビンディングシューズのまま歩き回る事が多かったので、クリートが瀕死の状態でした。

このまま砂利道を歩くと、ペダルが固定出来なくなるかも…


8C7A11A6-29EE-4BBB-AE3E-6CC01B736279


考えた末に、観音正寺の霊水は断念。

石碑の隣にあったお地蔵さんに長男の受験合格をお祈りして次の名水へ。




2B58C3DD-F381-4F86-BADA-974319A71F60


繖トンネルを抜けた先にある名水の名は
『繖命水(さんめいすい)』[地図]


B75E2DA9-51FD-49EF-A718-EBD90B988D75

繖トンネルを掘った時に湧き出した水で、

どうやって調べたか知りませんが、鈴鹿山脈から湖東平野を通ってきた伏流水とされてます。


洗い場が作られていて、見ての通り湧水量はかなり豊富。



5CA1C2BC-727A-4A92-B935-CE6D3756FC9F

しかも、水質良好との事。

メインの通水パイプ以外にも、蛇口が複数あるので順番待ちの心配も無さそう。


ここも軟水らしい飲みやすい水でした。
夏場のライドで給水ポイントとして使うのもありですね。




次の名水ポイントに向かう途中、安土駅前を通ってビックリ。


しばらく来ない間に新駅舎が完成してる!


AA47A371-46AD-40C7-BEA1-0D3083BF3FF7

八角柱に赤いラインの外観。

間違いなく安土城の天守閣をイメージしたデザイン。すごく立派な駅舎です。


D5B4713C-2B39-48EE-83D2-E8D9EF6D935C

隣には役目を終えた旧駅舎。

先日行った日野駅と同じく築100年超ですが、保存のため改修された日野駅と違って、安土の旧駅舎は撤去されるそうです。


少し寂しいですね。




さて、
近江八幡市金剛寺町の『若宮湧水(わかみやゆうすい)』に到着。[地図]


FullSizeRender



若宮神社の鎮守の森。

FullSizeRender

IMG_7566

その傍らに水場がありました。

湧水池の周りには小さな公園が整備されていて、水路には小さな水車もあります。


公園の掃除をしていた方と少しお話し。


942F3968-3DB6-4249-B968-F1D2AD51DE1A

町内の方々が、毎週日曜に湧水池周辺の清掃を行っているそうです。


お水が飲めるのか聞くと「飲める飲める!美味しいよ〜」と教えてくれました。

ポリタンクに水を汲みに訪れる人も多いんだとか。


FullSizeRender

自然を活かしたまちづくりと地道な地域活動で賞も受賞してるようです。





そして本日最後の名水は

御澤神社の『神鏡水』[地図]


FullSizeRender


交通安全祈願と給水を兼ねて、よくライドの前に立ち寄るご近所の神社。


通称「お沢さん」


聖徳太子によって創建されたといわれる由緒ある神社です。


FullSizeRender

『神鏡水』は拝殿横の社にある竜の口から途切れることなく流れ出てます。


この神鏡水ですが

美味しい名水としてだけでなく、霊験あらたかな御神水としても有名。病気が治る、諸願成就などのご利益があると言われてます。


水を汲みに来る方が後を絶たないんですが、ボトル1本程度なら「お先にどうぞ」と声をかけて頂ける事が多いです。


99F90718-705B-48BC-BCE1-D0E4975B261F

ちなみに、境内には藤棚があって5月には藤の花がきれいです。



滋賀は天然水の宝庫だけあって、近くだけでも沢山の名水がありました。

他にオススメの名水があれば教えて下さい。



そうそう

湧水は寺社に帰属していることも多いので、そういう時はきちんと参拝してから頂くようにしましょう。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

ポチッと応援して頂けるとはげみになります
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ぼんてんまる


↑このページのトップヘ