久しぶりのブログ更新になりますが

皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか?



武漢熱の猛威で予定していた春のイベントが全部なくなってしまいました



オリンピックが延期になるくらいですから

先行きもまだ分かりませんし

春のイベント参加は難しそうですね



せっかくの自転車シーズンなのに残念





さて

突然〇〇が食べたくなる事ありませんか?



戦国いなりは道の駅「湖北みずどりステーション」の名物


炊き込みご飯を詰めたいなり寿司です


なぜか食べたくなったんですよね




朝7時前に自宅を出発


用事があるので15時までに帰るよう嫁さんに念を押されておりますが


ゆっくり走っても余裕です




長浜城の梅がきれい


FullSizeRender




天気はいいし

風も穏やかで気持ちいいですね


IMG_0343


自転車も多いです

皆さんビワイチかな?




みずどりステーションに到着


6FF49A1C-FA47-4FA3-8ABE-07130E3B2000


気持ち良いペースで片道2時間半ほど



お目当ての戦国いなりをゲッツ


IMG_0366


おかずの煮卵も素朴な味で好きです



さて目的も達成したことだし帰りますか


と、思ったけどまだ10時前



ちょっと時間があるから賤ヶ岳まで行ってみましょう(あかんフラグ)




たくさんのビワイチキッズが走ってます


IMG_0368


今日は最高のビワイチ日和

頑張って〜〜



…良いなぁ

わしもビワイチ行きたい



賤ヶ岳に到着

FullSizeRender


手前にある賤ヶ岳隧道の照明工事中でトンネル内は真っ暗でしたが

歩行者と自転車は通行可能でした




今日はビワイチしてる人が多いんでしょうね

次々と自転車乗りが通りかかります




うむ…


このままビワイチに突入したらどうなる?



えーっと


残りの距離と

私の平均速度から導き出された答えは



15時に間には合わない


ここは撤退する勇気ですね






そんなとき


悪魔がささやきます



IMG_0432
こんな最高の天気に引き返す?
行っちまえ!ちょっとぐらい遅れたって構うもんかww





悪魔をさえぎって天使がささやきます



IMG_0433
いけませんよ
約束は守りましょう!


IMG_0433
オルトレですもの!頑張ればきっと間に合いますよwww





あれ?

あかんあかん


そっちに降りたらあかんよwww


FullSizeRender



この後

天使&悪魔の誘惑と葛藤しながら

何度も賤ヶ岳を行ったり来たりしました


しんどい (*x_x) グッタリ




結局、誘惑に勝てず奥琵琶湖を行きます


FullSizeRender




う〜ん

間に合わなかったらどうなるかなぁ?


IMG_0436


今は考えないでおこう



こうなったらペダルを回し続けるしかありません


休憩は最小限

ルートも最短距離を選択します



岩熊の激坂でショートカット


IMG_0443

FullSizeRender




平坦な海津大崎ルートではなく

山越えでも国道303号へ


IMG_0440


かなり脚にきますが

時間が稼げる方へハンドルを切ります




今津のセブンで小休止


ボトルの水が微妙だし給水しとこうかな、と思ってたところに

「水が余ったので良かったらどうぞ」

と若いローディーさんが声をかけてくれました


FullSizeRender


後で知ったのですが、このお方


奈良から自走で滋賀に来て

ビワニして

また自走で帰られたという変態さん(褒め言葉)でした


ありがとうございましたm(_ _)m




水と優しさを頂いて

しんあさひの快走路を飛ばします


IMG_0378


うそです


全然スピードが出ません


ここまで私にとってなかなかのハイペースでしたから

さすがに疲れて来たのだよ




白髭神社に到着


IMG_0382


時計は13時


タイムリミットまで2時間ちょっとで

残すところ60km弱



かなり厳しいけど不可能じゃない絶妙さ


気力、体力ともに消耗した50のおじさんにとってはギリギリの戦いが続きます



IMG_0439


と、とにかく先を急ぎましょう (; ̄□ ̄)




最後のルート選択


スピードの出せない自転車道ではなく

アップダウンが辛いけど踏めば飛ばせる県道558号へ


IMG_0441


完全に脚を使い切りましたww




やっと


やっと琵琶湖大橋まできた…


IMG_0383


これまでの頑張りのおかげで

26km/hで走れば15時に間に合う計算です



ところがここからは逆風


襲ってくる疲れとハンガーノックに負けず

一生懸命ペダル回しましたよ




そして



自宅にたどり着いたのは


15時10分でしたとさ_:(´ཀ`」 ∠):




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最後まで読んで頂きありがとうございます。

梵天丸