まずはめでたいお知らせ


チーム『次はグルメライド行くぞ!』の最年少メンバー タクミくんが

KINAN AACA CUP 2019 第3戦で優勝しました!


IMG_6816


将来、有名なロードレース選手になったら

「あいつは俺が育てたんだぜ〜」と、周りの皆んなに自慢する


そんな野望があることを過去に書いた事がありますが、ひょっとすると現実するかもしれないな


頑張ってくれよ!





さて

masashiくんがニューバイクのシェイクダウンをするというのでお付き合いする事になりました


IMG_6675


滋賀県が誇るフレームビルダー

macchi cycles(マッキサイクルズ)さんのオーダーメイド自転車


いつかは乗ってみたいあこがれのオーダーフレームですよ裏山




本日のルートですが


先ずはルモンタウンでヒルクライム


信楽方面に下って、朝宮にあるマッキサイクルズさんまで完成の報告に行く


そんなプランです



予定調和とも言えるmasashiくんの寝坊で始まった本日のライド


IMG_6682


朝の渋滞を抜けてルモンタウンへ向かいます



国道8号線はかなり路面が荒れていますが

カーボンフレームのケストレルからクロモリに変わっての印象は?というと


やはり乗り心地が格段に良いそうです




ここはmasashiくんの通勤コース

同じ道で乗り比べてるんだから説得力があります



ちなみに

ケストレルは練習や競技用

クロモリバイクはブルベやロングライド用


そんな使い分けをするんだとか





まずはルモンタウンを堪能


IMG_6692



クロモリフレームは重いとか言ってるmasashiくんですが


そのバイク

ワシのニローネより2kgくらい軽いからね。




山頂の駐車場に行くとAoyamaさん、Fujibayashi さんに遭遇


伊吹山前の練習会にお誘い頂きました

ありがとうございます


IMG_6814


背中に翼の生えている様な二人からの誘いを受け流すのに、目を合わさない様にしてるmasashiくんの必死感が伝わる一枚



練習会、前向きに検討します(←社会人なら分かるよな)




お二方と別れて信楽方面に下り


FullSizeRender


沢山のたぬきと



FullSizeRender


朝宮の茶畑を眺めながらマッキさんに向かって疾走します



しかし、この日は風が強い


強風の日って追い風の恩恵よりも

向かい風の試練の方が多い気がするのはなぜかしら?



しかも

暖かくなってきて花粉症も発症


滝のように鼻水が出てツライです




IMG_6740



どんどん人里から離れて行くけど

本当にこの道で合ってる?



道路脇に自転車を止めておもむろに検索をするmasashiくん


聞けば定休日とかリサーチしてないそうな




13DFD648-4F20-4161-9193-E1B58E224912おおーっ!



A3E6FAA1-56EE-4FE8-91E5-01BEF70BD905なに?定休日でした的なブログネタを仕込んでたとか勘弁してよ!



13DFD648-4F20-4161-9193-E1B58E224912もうお店のすぐ近くでしたww
あれです





マッキサイクルズさん到着


FullSizeRender


あれ?

なんだか暗いけど

まさかホントにお休みじゃないよね



02B72002-3A6F-4818-ABE5-1DA0A22B2688


周りでやかましく騒いでたら


工房で作業中だったオーナーの植田さんが気づいて出てきてくれました



店内に招いてもらってクロモリ談義


沢山のクロモリバイク

しかもどれも美しい




その中でも特別なオーラを放っていた1台がこちら


IMG_6780

18E21003-B15F-4F07-940E-70A778013587


クロモリとカーボンのハイブリッドモデル


この配色

見た目のカッコよさにやられました


細身のフレームにディープリムという組み合わせも最高です



植田さんは熱く語ります



クロモリバイクは重い?

そのイメージってアルミやカーボンフレームが出始めた頃、メーカーが新しいモノを売るために今までの鉄フレームを悪者にして軽さをアピールしたのがきっかけです

世間のイメージほど重くないですよ


それと

自転車は軽さが正義って言いますが、僕らが伝えたいのは『重さは悪じゃない』って事

本当に大切なのは自分のスタイルに合ってるかどうかなんです




なるほど


確かにマッキさんのバイクや、名古屋サイクルトレンドで試乗したPanasonicのORCC11は重さを感じなかったもんな


FullSizeRender



クロモリを肯定するつもりで

仲間が私のニローネを持ち上げて自分のバイクの重さに安心するんですよ、って話すと



そこまで重くないでしょうww


おもむろにニローネを持ち上げる植田さん



おもっ!

ほんと、ズシッときますねw






そ、そうですか?


ちょっと盛ったつもりだったのに

自転車を知り尽くした男にここまで言わせるとは…


ニローネってそんなに重かったんだ (´・ω・`)




植田さん

作業中にお邪魔してスイマセン

ありがとうございました!






動揺が隠しきれない帰路


腹が減ったので信楽駅前で蕎麦を頂き


IMG_6768





アセボ峠を越えて

マッキさん訪問ライドは終了です


IMG_6865


なんかリフレインしてますけど



クロモリバイクの良さを知りたい方は

ぜひぜひマッキサイクルズさんを訪れてみて下さい!


58203940-520A-4287-9691-A207FE6FB952


最後に


今後はニローネの前でクロモリは重いとか言わない様に (T-T)




最後まで読んで頂きありがとうございます。

ポチッと応援して頂けるとはげみになります
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ