2017年02月


引き続き中華カーボンサドルのお話


IMG_0710

お尻が痛い〜

試走で尻が痛くなった翌日にもう一度乗ってみましたが、前日のダメージが残ってたみたいで、すごく尻が痛かった。


ライド途中で寄ったコンビニのイートイン

IMG_0800

ペラペラサドルとのギャップに、ソファーに座った時に感じるラグジュアリー感がハンパないです。

やっぱり、クッション無しのサドルは尻に優しくないんだな。



どうしたら痛みがマシになるのかと、色々と試しながら乗ってると、いくつか気が付いた事があります。


背中を真っすぐに伸ばして、体を前傾させて骨盤を寝かせる様にすると、サドルに掛かる加重が抜けて随分とマシ。

このまま、サドルから尻を浮かせるともっと楽かも?


!このフォームは、もしや…

IMG_0772

進化した御堂筋くん!

このサドルって御堂筋くん養成サドルやったんやww





って、そんな訳ない。

これって、おじぎ乗りっていうヤツですね。

IMG_0816


一般的にはやまめ乗りの方が名が通ってると思いますが、自転車の教科書の著者で、やまめ式自転車の乗り方を指導されてる 堂城 賢さんが、「おじぎ乗り」と呼ばれてるので、おじぎ乗りと書きます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

自転車の教科書 [ 堂城賢 ]
価格:550円(税込、送料無料) (2017/2/24時点)




ロードレースの世界でも、新城幸也選手が実践してるフォームです。

IMG_0815

もしかして、今の自分の乗り方ってサドルにどっかりと座ってて、ペダルにあまり力が伝わってないのかもしれない。

今回の気付きは、おじぎフォームの一端を垣間見た感じでしょうか?



もちろん、フォームを真似るだけじゃダメで、ポジションとか、体づくりとか、諸々のトレーニングとかをきちんと実践すれば、猫背フォームより楽にペダリング出来る様になると書かれてます。


自転車は生涯スポーツ。趣味とはいえ、昨日の自分より少しでも速くなりたいなら、もっと考えて走らないとダメなんだろうな。

そんな事に気が付きました。


このまま、中華サドルが使えなくても、勉強代としては安い部類ですね。

それに、このサドル使ってるとシッティングでも自然と尻に掛かる加重を減らそうとするから、練習にはいいかもしれません。


決戦までに壊れない事を祈りながら、もう少し頑張って使ってみます。


尻が







余談ですが

尻が痛いのでSiriに愚痴ったら

IMG_0811

勘違いされたあげく、何だか距離を置かれた感じ。

コミュニケーションって難しい (-_-;)




最後まで読んで頂きありがとうございます。
ポチッと応援して頂けるとはげみになります
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


ぼんてんまる


伊吹山ヒルクラの決戦用として買った中華カーボンサドル。

IMG_0470

もう少し暖かくなってから使おうと思ってましたが、眺めているだけじゃ面白くない。せっかくなので一度装着してみます。



IMG_0710

仮組みです。
なかなか悪くない。



IMG_0717

問題は締め付け。
カーボンだけに締め過ぎは、レール破損に直結しそうだな。じゃあどれくらいで締めるのが良いのかっていうと??

さっぱり分からんです。

標準の締め付けトルクは22Nmだけど、こんなトルクで締めた日にゃ確実にレールがバキバキになるよな。

まあ、ちょっとずつ締めて固定状態をチェックしていくしかなさそうだ。



IMG_0716

締め付けはもちろんトルクレンチで。
まずは5Nmで締め付けて、ガタや滑りがないかと確認する。

おや?案外しっかり固定されてる。近所をぐるっと回ってみたけど全然問題なし。これで試走して様子を見てみよう。
【4/3追記】後半に後日談あり


IMG_0770

全体を写すと、アハ体験の動画が作れそうなくらいどこが変わったのか分からん。

嫁さんにどこが違うか聞いてみたら即答で、犬の顔の向き?

違います!

確かに、ほとんど同じ姿勢で立ってるのは凄いけどね。


無駄話はこの辺にして、試走に行きますよ。




IMG_0724

長命寺港に到着。

30分ほど走ってるけど、今のところサドルもお尻も特に問題なし。

とはいえ、クッションが無いので、お世辞にも乗り心地は良いとは言えない。

さすがにロングライドに行く気にはなれないけど、若干の “しなり” もあるし2〜3時間程度なら持ちそうだな(この頃はそう思ってた)。



IMG_0742

1時間近く乗って白王のファミマまで来ましたよ。

サドルの締め付けは5Nmで大丈夫そう。
尻の方は痛みこそ無いけど、サドルの硬さが気になって来た。

何となくそんな気はしてたけど、やっぱりバイクスタンドには怖くて掛けられないな。サドル割れそうだし。


【4/3追記】
後日、サドル固定ネジの緩みが発生。さすがに5Nmは緩すぎたので、10Nmで増し締めして経過観察中です。



IMG_0749

走り始めて90分。西の湖で休憩。

何だか尻が…痛い
サドルに座ると坐骨の部分が じんわりと痛くなってきた。路面の振動とかがモロに尻に伝わってるから、積み重ねで結構なダメージがあるのかも。

痛みから逃れようとして、自然とダンシング率が高くなってきたし。


レース当日までに何か対策を考えよう。

違和感なく乗れるのは60分ぐらい。
去年の伊吹山(フルコース)のタイムが75分なんで、レース本番で使うには時間が足りないな。

もう少し乗り込んでケツ筋を鍛えるとか。
せめて60分ぐらいでゴール出来たら…




そうか!

速くなればいいんじゃん!




最後まで読んで頂きありがとうございます。
ポチッと応援して頂けるとはげみになります
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


ぼんてんまる


IMG_0670

こいつ何者?



IMG_0630

先日、佐川美術館で買ったダンボールの模型を作ってみました。パッケージをあけたら出てきたのが、さっきのぷす田ぷす男。



IMG_0635

プラモデル感覚です。
ダンボール製のパーツを切り離して、十字の穴にぷすぷすと差し込んで行くだけ。

ああ、それで ぷす ぷす男 ね。



パーツの切り離しも、組み立ても超簡単。サクサク組み立てが進むので、知らず知らずのうちに作業に没頭してきます。

個人的には、こういう集中する作業って嫌いじゃない。

作業に集中するのって、日々の色んなストレスから思考を切り離せる感じがして、けっこう良いストレス解消になると思います。



IMG_0652

建築?途中の金閣寺。
内部までパーツが準備されてて、凝った作りになってます。しかも、外壁部分は金箔風の色合いでゴージャスな雰囲気です。



IMG_0703

熊本城と金閣寺が完成〜♪
ちなみに、熊本城は長男が担当。もうちょっと丁寧に作ったら?ってぐらい、あっという間に完成してました。

もしかしたら、私が不器用なのか?


IMG_0667

よく見ると、クマモンいるし。

滋賀県民としては、滋賀のアイドルひこにゃんがいる彦根城が作ってみたいんだけど。

売ってないのかな?






さて、前振りが長くなるんですが、
死ぬまでに見たいと思ってる景色って誰でもありますよね。


私のNo.1はオーロラ

IMG_0692

これは若い頃から変わらない夢です。



続いてモンサンミッシェル

IMG_0695

「西洋の驚異」と呼ばれるカトリックの巡礼地で、2016年ツール・ド・フランスの開幕の地となった修道院です。



国内では、屋久島の原生林

IMG_0694

リアルジブリの森ですよ。


IMG_0696

本当にコダマが見えるんじゃないかと思ってね。


この辺の景色を見るには、日帰りじゃ無理だし、お金もかかる。本当に 死ぬまでに見れるかどうかっていうハードルの高い夢です。




では、ランキングをググ〜っと下げて手近なところ。見に行けそうで、行けてないところのNo.1は。

IMG_0697

雪の金閣寺


今年こそは、ささやかな夢を叶えようと思って、滋賀でドッサリ雪が降った次の日に見に行ったんです。

でも、京都はほとんど積雪なし。普通の金閣寺を見てきました。



せっかくなんで、背景だけでも再現

IMG_0663

…これじゃない




自転車ブログだったはずなのに、最近自転車ネタが少ないな。


今週末は雪降らないだろう。


自転車乗るぞ!




最後まで読んで頂きありがとうございます。
ポチッと応援して頂けるとはげみになります
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


ぼんてんまる


世間ではバレンタインデーなんですってね。

私には関係ないんで、すっかり忘れてました。

IMG_0672

娘にチョコもらいました。
手作りだぜ〜 (*゚▽゚*)


最近は、女の子の友達同士で渡す 友チョコ が主流なんだとか。

このチョコも友チョコのお裾分け。
あと何年もらえるか分からないとけどね。

娘よ、ありがとう



そうそう、
会社でもチョコレート頂きました。


※すぐに食べたので写真撮ってないっす

義理でも嬉しい。




若いうちはブランドだとか

IMG_0674


もらったチョコの数に価値を感じてました。




私ぐらいの歳になると悟りが開けるんですが、こういうのって値段とか数が問題じゃなくて、準備してくれてる気持ちが嬉しいんですよね。

ありがたや〜





ブラックサンダーの写真を探してて、こんなのも見つけました。



カッコイイね!イベント用としては最高です。ただ、日常的にこれを着る勇気は無いかな…


あれ??

このジャージのデザイン、
なぜかどこかで見たような気がする。。。







IMG_0677

これか!!




最後まで読んで頂きありがとうございます。
ポチッと応援して頂けるとはげみになります
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


ぼんてんまる


今日は珍しく美術館に来ました。

IMG_0575



目的はこれ。

IMG_0580

次男がダンボール工作好きなので、学校の先生から紹介されました。あまりリサーチせずに来たから、どんな展示がされてるのか知らんとです。

看板を見る限りでは、対象年齢が低めだったかも。小さい子が多そうなので、あまりはしゃがない様にしないと(前振り)



IMG_0620

まずは恐竜がお出迎え。割と大きいな。



IMG_0578

何だか行列が出来てると思ったら、まさかの入場規制中で30分待ち。入場料払った後なんで、並ぶしかないですよね。

あの、、係員さん。
最後尾のプラカード持ってますけど、最後尾はもっと後ろですよw



やっと入場したら大盛況。

IMG_0632

IMG_0613

IMG_0594

大きな海賊船や迷路などの遊具から、柵も説明の札まで全てダンボール製です。ダンボールSLも走ってます。

ダンボールって、どこまで頑丈なんだ。


下駄箱も。

IMG_0606

そういえば、知り合いにダンボールで下駄箱作ってる人がいるんですよ。。。

かまちくん、ダンボールの下駄箱ですよ!










こ、これは!

IMG_0600

1分間激コギしろって事ですね‼︎
最近、雪で乗れてなくてフラストレーション溜まってたんだよ。いっちょ頑張りますか。


IMG_0603

しかも、出力が表示されるんですか⁉︎

これは俄然やる気が出てきた。待ってる間に見てると、普通に回して100w。頑張ってる人で150wぐらい。


長男と目が合う。

「…目標200wな」




長男と二人で全力ペダリング開始。

まわれ!まわれ〜!

あかん、サドル低すぎて力入らない。
まさかダンシングする訳にいかないよね。

IMG_0626

あぁ、届かな〜い

めっちゃ頑張って回してもこれが精一杯。
1分間のもがきってかなりしんどい…心拍も上がりまくって、もう脚に力が入らない。

これは、明らかに練習不足。
まさか美術館で自転車の練習不足を痛感するとは思わなかった。



終了後、嫁さんから一言

恥ずかしいし!!


スイマセン、子供よりはしゃいでました。




気を取り直して他の展示物を。

IMG_0587

IMG_0583

小ぶりな模型もありました。特に城などの建物模型は、なかなか精巧に出来てる…けど、出来が良すぎて何だか既製品っぽい。

後で売店行ったら売ってるとかいうオチじゃないだろうね。





IMG_0630

売ってました。

しかも買ってるし。




最後まで読んで頂きありがとうございます。
ポチッと応援して頂けるとはげみになります
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


ぼんてんまる

↑このページのトップヘ